FC2ブログ

第八弾・射撃アクション 鉄砲隊編 個別ファイル版のご紹介

はい、皆さまこんばんは! また私です(^^)ノ
いやぁ、いけませんね。このところちょっと弛んでんのかな orz

前回、妙な文章や 位置ズレに気付かないまま 記事を UPしてしまい、
お見苦しいところをお見せしてしまいました。申し訳ありませんm(_ _)m

では、気を取り直して・・・、
鉄砲隊 個別ファイル版をご紹介するといたしましょう。


第八弾・合戦用射撃アクション 鉄砲隊編
個別ファイル版
※現在は VX用とセットで配布されています。
2013年5月10日初公開~2020年4月6日更新分(VX用 Ver2.0 相当)
キャラチップの方向とアクションの関連一覧方向とアクションの関連一覧(鉄砲隊編)
①:構える ②:狙う ③:撃つ ④:弾込め ⑤:オプション(突き固める)

はい、これも もうおなじみですね。キャラチップを1キャラづつ個別に保存してある
こと以外、VX版との違いはありません。
あ、そうそう。サンプルプロジェクトのイベント内には注釈入れておいたのですが、
上向き(後姿)は顔や手元が見えないので、まっすぐは「狙う」と「撃つ」を、
斜め上下は「撃つ」を省略することもできます。

で、ここからが本題。今回の最大の特徴であります「発砲煙&着弾アニメ用素材
個別ファイル版は VX版と規格サイズが異なるため、少々説明が必要となりましょう。
でも その前に・・・

鉄砲伝来未知なる技術
        「刀 槍は 以後用さん(1543)」
 ・・・な~んて語呂合わせで、年号を覚えたご記憶はありませんか?

 時は戦国、所は九州 種子島。時の領主 種子島時堯(たねがしま ときたか)は、
 この地に現れたポルトガルの商人から 鉄砲(縄銃)2挺を購入。
 自ら撃ち方の手ほどきを受けると共に、八板金兵衛(やいた きんべえ)に
 その製造方を、篠川小四郎(しのかわ? こしろう)に火薬の調合を学ばせます。

 そして、わずか 1年ちょい国産化にこぎ着けたのですから驚きです。
 さすがは日本! 技術大国!!

 だからと言って チョチョイのチョイ! で一挺上がり♪ ・・・とは行かなかったみたい(^^;
 なぜならそこには、当時の日本をはじめ、東洋では 原理すら知られていなかった
 未知の技術が使われていたから。

 そこで最初のクエスチョン!(いや、一問だけだし・・・⊂(-A-))

未知の技術 製造中の歪み調整や手入れの
 際の都合から、銃身となる
 筒の底を 開閉できるカタチで
 塞ぐこの技術。

 今では身の回りのあらゆる物に
 当たり前のように使われている
 のですが・・・。

 その技術とはいったい何でしょうか~? 答えはCMの⊂(`Д´)  記事の最後で!


さて、“規格サイズが異なる”とはどう言うことか? 

「RPGツクール VX」では アニメ用素材の 1パターン分のサイズが
192×192と決まっています。
本素材はキャラチップ用のため、必要なサイズは極々小さいワケで、
ファイルサイズ的に見れば実に“ムダが多い”のです。

そこで、個別ファイル版では このムダなるべく少なくするために
規格サイズを小さめにした、と言うワケ。

そこで問題となるのがキャラチップとの位置関係。火花や煙が銃口から
ズレてしまってはなんともカッチョ悪いではありませんか!
特にプログラム作品などで使用される場合などには、以下の図のように
座標を設定していただければ バッチリです。
個別ファイル版用 座標ガイド
なお、座標一覧と VX版サンプルプロジェクトで使用した設定例を示した
テキストファイルを添付してありますので、こちらも合わせて参考に
していただければ幸いです。

 ※2016年7月31日追記・個別ファイル版 アニメ用素材 左右(斜め上下含む)用の
   基本サイズを微調整しました。
   新Verでは、左向き用の座標が -44, -20) となります。

 ※2013年5月11日追記・アニメパターンの並び順を書くの、忘れてた! すみませんッm(_ _;)m
   パターンの並び順は下図のようになってます。個別ファイル版 アニメパターンの並び順
   発砲煙、着弾とも、この順番で再生してくださいね。・・・やっぱ弛んでる orz


『戦国モノ』 第八弾・鉄砲隊セット 赤軍青軍
VX用&個別ファイル版セット
VX用サンプルプロジェクト
素材工房 蓮賀砦 にて 配布再開!!

 ※2020年4月6日・更新
  ・VX用影ありバージョンも、あらかじめ背景を透過処理したものに変更しました。
  ・影なしバージョンの、インデックスカラーへの変換を廃止しました。
  ・プロファイルを Adobe RGB(1998) → sRGB TEC61966-2.1 に変換しました。
  ・色指定ミスなどを修正するとともに、若干の手直しを行いました。
  ・使用しない両側のパターンの絵を削除しました(弾込め、突き固めは除く)。
  ・アニメ素材のぼかし具合を若干ソフトに変更。また、着弾・水面用にパターンを
   追加(8 → 10)しました。

  サンプルプロジェクト
  ・各種グラフィック素材を、最新版に差し替えました。
  ・解説文のミスを修正しました。
  ・最後のイベント終了時に、もう一周見るか、タイトルへ戻るかを
   選択できるようになりました。
 
  共通
  ・最終更新の決意を込めて、バージョンを 2.0 に設定しました。

 ※2016年7月31日・更新
  ・青軍家臣A 右向き斜め上下のポーズで、兜の前立ての付け忘れを
   修正しました。
  ・個別ファイル版 アニメ用素材 左右(斜め上下含む)用の基本サイズを
   微調整しました。
  ・サンプルプロジェクトのイベントの設定、解説の一部を微修正しました。


●ちょっと意外!? 未知の技術の正体は・・・
火縄銃とネジ
 さあ、お待ちかね!
 クエスチョンの答えです。

 答えは ネジ

 どうです。ちょっと意外だったり
 しませんでしたか?

 私は初めて(マンガ「日本の歴史」で)知ったとき、結構「へぇ~!」しちゃったなぁ。
 
 金兵衛は大そう困ったようですが、翌年訪れたポルトガルの鍛冶職人から仕組みを
 学び、ようやくこの難題をクリアしたんだそうな。  めでたしめでたし。

 この後、鉄砲の製造は根来などを通じて本格化し、やがて合戦に用いられる
 (資料上の初見は1549年、肝付VS島津)ようになることはご承知のとおり。
 とにもかくにも、若干16歳の若者だったこの領主の判断が、戦国期の日本の様々な
 事柄に、多大な影響を及ぼすに至るのでありました。 え、時堯の年齢が意外?

 ―参考文献・サイト―
  奈良本 辰也 監修 『戦国武将ものしり辞典』 1992 主婦と生活社
  『クロニック 戦国全史』 1995 講談社
  『歴史群像ARCHIVE6 戦国合戦入門』 2008 Gakken
  Wikipedia・鉄砲伝来 / Wikipedia・ねじ / Wikipedia・種子島時堯


さて次回は・・・
 『戦国モノ』も弾を重ねて はや八弾。鉄砲隊も登場して新たな野望が・・・!
  XP でも使ってほしぃ~い!!! ただ今スクリプト試験中。

※鉄砲の伝来時期について、近年では1543年以前とする説もあります。
※「RPGツクール」シリーズは 株式会社KADOKAWAの登録商標です。
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

comment

Secret

ネジ・・・意外と凄いのですねヽ〔゚Д゚〕丿

こんにちはです^^
あらら、読んでいる限りではあまり気がつきませんでしたが・・・(基本記事閲覧の時はPCではなくアイポッドを使うので多少のズレは気になりません)

個別ファイルで見てみるとちょっとずつ順番のズレがあるのは何故なのでしょうか(?_?)
なるほど、例えば地上戦限定にすると斜め上下は使用しなくなりますからね(^O^)!

鉄砲伝来は1543年ですか・・・歴史は暫く学んで無かったのですっかり忘れていますね僕(TT)
領主の種子島という名字から島にも同じ種子島という名前がついたのはクイズ番組か何かで聞き覚えがあります^^
この頃から日本の技術は凄かったのですね(*゚▽゚*)

成る程・・・ネジのお陰で火縄銃の複雑な設計が出来たのですか・・・
今では色んな所に使用されているネジ、もし無くなってしまえば色んなモノが作れなくなってしまいそうですね・・・

アニメサイズが決まっていると細かい箇所は大変そうですね・・・
ファイルにムダがあるとそれだけ重くなってしまいますし・・・
バストアップを挿入する時もそうですが、座標はきっちり確認しなければいけませんね(><)

お、新たな野望とは一体・・・?

このところ、人が離れていくような記事ばっかだね・・・(^^;

速海さん、こんにちは~。
すみません。ズレていたのは前回の記事のことで、結構長い間そのままに
なってのもあるんですが・・・(苦笑) やっぱ弛んでるワ orz

それはまだしも、順番のズレがある!? すみません。見直してみましたが
どこのことか良く分からないので、もう少し詳しく教えていただけると
ありがたいのですが・・・。やっぱ弛んでるぅ orz

武士は土地とのつながりが非常に重要なため、出生地や支配地の呼称を
姓として名乗ることが多いようです。
逆に姓を地名につける例もあるんですね。島といえば・・・、
“小笠原”諸島なんかもそうかな。

無いと困るでしょうね、ネジ。ただ、製造にはとても高い技術を要したようで、
鉄砲の需要が減った江戸期には、ネジもほとんど使われなかったとか。

VXのは本来スキルアニメ用ですからね。大きめに取ってないと迫力などの
見栄えに影響しそうです。個別ファイル版はプログラミングなどで自由?に
設定できそうですから、サイズのムダを省くようにしました。
まあ、いろんなケースがあるでしょうから、これがベスト!とは限りませんが。

そうですね。座標がズレちゃうと締まりませんからね。
VXのフレーム編集エリアでは とても小さくしか表示されないので、
位置合わせに一苦労でした。もう大丈夫ですけどね(^^;

ふふふ、新たなる野望。それは・・・「XPで」って書いてあるじゃん(*^ー^*)

もしかしたら・・・ズレではないかもです(^^;

あらら、そうだったのですか(>_<)
私も誤字脱字無いか投稿する前に確認しているのですが、
投稿した後に気付いたり(ToT)

もしかしたらズレじゃないかもしれないですが、
①や②の順番が上から①、②ではないのかなぁと思いまして・・・
もしそういう並びだったらすいませんm(_ _;;)m

成る程、繋がりを強める為なのですか(ノ゚ο゚)ノオオ
小笠原諸島もそうなのですね^^

確かにあの螺旋の形は作るのが難しそうですね(ーー;)
江戸期の家などは木が主でしたしね(^_^)

やはり作成したからには迫力のあるアニメにしたいですよね!
自由に設定出来るならプログラミングの方をきっちりしなければいけませんね^^
ベストなものは人それぞれですね(^_^)

座標合わせには毎回苦労させられます(T ^ T)
小さいともっと大変です(T_T)

あ、XPでって書いてありましたね(^^;すみません

言い忘れていましたがFSMのリクは未だに名のり上げがありません(><)
気長に待つのが大事ではありますが・・・
リクの仕方に何か不備があるのでしょうか(-.-;)

いえいえ、ミスじゃなくて良かったですワ(^s^;n

速海さん、こんばんは。返信ありがとうございました。

ああ、そう言う意味でしたか。あの一覧表のは“アクション”の順番を
示したもので、方向によって配置が違うためです。
上から順になるのは「下(前)向き」の時だけになります。
ふぅ、ミスじゃなくて良かった(^s^;n

今後もお気づきの点がありましたら、一応知らせていただけるとありがたいです。
意外と自分では気付かないこともあるかもしれませんのでね<(_ _)>

う~ん、確かに中々名乗りを上げてくれる方がいませんね。
ただ、これはリクエストの不備が原因とばかりは言えないかも。
それに今回はキャラだけではなく、背景や額縁と少々手間がかかりそうですし。

興味があっても都合が・・・とか、制作に取り掛かってはいても思うように
時間が・・・とかね。

前回もチラッと書きましたが、私も額縁の資料集めてラフ画を準備中です。
でも、私用で申し訳ないのですが、今名乗りをあげても またしばらく待って
ください・・・ってことになりそうなので(--;
coccoさんのご依頼の件もありますしね。ゴメン・・・m(_ _)m

もうしばらく様子をみては? 後は制作側の負担を軽減する工夫かな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの書き込み、ありがとうございました<(_ _)>

※上記のコメントは非公開につき、別途お返事をさせて
  いただきました。
プロフィール

蓮賀まさとき

Author:蓮賀まさとき
 
「蓮賀庵」を営むヘタレな主。
ナントカの横好きで、チマチマと
創作にいそしむ小心者。

御文のあて先
御文のあて先
基本的に、リクエストは
お受けいたしておりません。
あしからず・・・m(_ _)m

★お願い★

当ブログに掲載の画像や、
記事などの無断転載、流用は
しないでくださいね。
「直リンク」も禁止です。

また、「素材配布」カテゴリ内の
素材をご利用の際は、使用要綱
を遵守してくださいますよう
お願いいたします。

★お知らせ★

本ブログは2012年4月28日
より「FC2アクセス解析」を導入
しております。

本ブログは 以下のアフェリ
エイトプログラムに参加して
います。
(2016年1月17日現在)
・Amazomアソシエイト
  プログラム

「蓮賀庵」はリンクフリーですが、
相互の場合は、検討の上で
お断りさせていただくことも
ございます。
あらかじめご了承ください。
リンクバナーはこちらの記事
からお持ち帰りください。

アクセスカウンター
最近の記事
最近のコメント
Amazon.co.jpアソシエイト

★ウディタ関連の本♪♪

★地図つながりで・・・?

★絵を描いて
   みたいあなたへ・・・

★BGM素材を
   おさがしのあなたへ・・・

★ネーミング資料

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
日々のつぶやき
検索フォーム
カテゴリ
リンク集
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ